トピックス

西神戸医療センターだより

にしこうべ Topics13

臨床工学技士は、生命維持管理装置の操作および保守点検がおもな業務です。患者さんはもちろん、医師や看護師にとっても必要不可欠な医療機器のスペシャリストであり、縁の下の力持ちといえるでしょう。西神戸医療センターの臨床工学室では、より安全で高度な医療の提供を目指して、独自の目標管理システムを導入し、知識と技術のレベルアップに日々取り組んでいます。
(お話は、臨床工学室長で外科・消化器外科の伊丹淳参事、加藤博史副室長、児玉哲也主査、藤井清孝主査、佐々木文さん)

くわしく見る